スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告
トラックバック(-) コメント(-)

OFマンション1号の濾過槽改良3【OF化】

今日は、濾過槽をOF加工しました。
個人的な枠あり水槽の加工方法も紹介したいと思います。
【関連記事】OF加工用水槽リスト
RIMG0016
※私の紹介する方法は底が塩ビ板の水槽にしか使用できません。
また、加工する場合は自己責任でお願いします。


まず始めにOF加工する為に必要な道具を紹介します。
RIMG0007
1.底にガラス板が使われていない水槽→【詳細記事】
2.電動ドライバー
3.ドリル刃
4.ホールソー(ドリル刃)
鉄板3.2mm以下の35mm穴あけ用ホールソー。6.35mmシャンクのため充電ドライバーで使用ができます...
5.継手(♂、♀)
塩ビTS継手 バルブソケット 25A (色:グレー)【関東当日便】【HLS_DU】【2sp_120417_b】
塩ビTS継手 水栓ソケット 25A (色:グレー)【関東当日便】【HLS_DU】【2sp_120417_b】
6.水槽用バスコーク
水槽の補修に!セメダイン バスコークN透明 100mlブリスター【関東当日便】【HLS_DU】【2sp_1...
これらがあれば誰でも簡単にOF加工ができます!

【OF加工の工程】
1.穴を開ける場所を決め、ペンなどで印をつける。
RIMG0002

2.裏向きにして突起と被らないか確認する。被った場合、カッターなどで削って平にする。
RIMG0003

3.穴を開ける場所の中心にドリル刃で穴を開ける。
RIMG0005

4.その穴にホールソーを合わせて大きな穴を開ける。
RIMG0006

5.綱手を用意する(上下が決まっているので注意)。
♂が上(水槽の中)、♀が下(水槽の下)
RIMG0008

6.綱手にバクコークを塗る。
RIMG0012

7.綱手で水槽を挟んで強く閉める。
RIMG0014RIMG0013

8.バスコークをヘラで整える。必要なら盛る。
RIMG0015RIMG0016

9.半日~1日乾燥させる。
RIMG0017

10.半日アク抜きをする。(何回か水を取り替える)
この時、水漏れがないか確認する。

※動画の水槽は以前作ったものです。

11.アク抜きおが終わったら完成~!!

ね、簡単でしょ!!(・∀・)
ちなみに、今は乾燥させているので終わり次第アク抜きを開始したいと思います。

関連記事

       にほんブログ村 観賞魚ブログ ザリガニへ 
       ↑クリックして貰えると励みになります(・∀・)

2012/05/03 19:03 DIY
トラックバック(0) コメント(0)

<< 【動画】雹が降ってきた!Σ(゚Д゚) | | OFマンション1号の濾過槽改良2 >>









| トップページ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。