スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告
トラックバック(-) コメント(-)

ミステリークレイフィッシュとは

ミステリークレイフィッシュとは?
ミステリークレイフィッシュについて詳しく紹介します。
RIMG0011


【学名】
 Procambarus fallax
【英名】
 Marble Crayfish
【和名】
 ミステリークレイフィッシュ
【分布】
 元はドイツの愛好家たちの間で流通していた。
 自然界には存在しないとも言われている。
【最大体長】
 9cm
【温度】
 水温 20~28℃
【水質】
 弱アルカリ性~弱酸性
【性格】
 やや温和(環境によっては共食いをする)
【特徴】
 メスしか存在せず、1匹だけで繁殖することができる。

ミステリークレイフィッシュは、世にも奇妙な生物で交尾せずに繁殖できるザリガニである。
したがって、自然界に放流すれば大変なことになる。
この点だけは注意しなければならない。
勿論、自然界に存在する生物だとしても安易に放流することは大変危険なことだということを忘れてはならない。
※将来的に【特定外来生物】に指定される可能性があり、指定された場合は「飼育」が禁止される恐れがある。


しかし、ミスクレの魅力は大きい。
個人的に魅力に思う点を纏めると・・・

・ペアリングなしで繁殖できること。
・共食いしてしまっても1匹いれば容易に増やせること。
・性格もやや温和で十分に餌を与えていれば共食いはしないこと。
・アメリカザリガニよりも2回り小さいサイズなので30cm水槽でも数匹飼育できること。
・餌、環境によっては体色が青くなり、より観賞価値が上がること。
 【関連記事】 ミスクレの体色と水草の関係【ミスクレブルーの近道】
・大型肉食魚や爬虫類の生き餌としても大変優秀なこと。

以上の点を纏めると、ミスクレの魅力が如何に大きいことか分かると思う。
RIMG0007  RIMG0011
RIMG0010  RIMG0009
貴方もミスクレを飼育してみては如何だろうか?
ミステリーザリガニ
ミステリークレイフィッシュ ベビーサイズ 3-4cm

関連記事

       にほんブログ村 観賞魚ブログ ザリガニへ 
       ↑クリックして貰えると励みになります(・∀・)

2012/05/01 12:04 ミステリークレイフィッシュ
トラックバック(0) コメント(0)

<< チャームとHCでお買い物 | | ミスクレ分散させようかな? >>









| トップページ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。